LASIK術前術後に眼位検査とサイプレジンでの潜伏遠視の検査をしてほしい

元一部上場企業のOLがレーシック後遺症で失職、視覚障がい者寸前になるブログです。moto

眼内レンズ推進クリニックの言う「わけわからんスイッチ」の内容がすごい★の巻

こんにちは。レンコンです。

昨日の記事「目薬の副作用には気をつけて!!ステロイド編★の巻」がレーシック関係ではすごく有名なブログ「レーシックは土曜日に」で紹介されていたみたいで、訪問者数がめっちゃあがっていてびっくりでした!ご訪問ありがとうございます。

 

その「レーシックは土曜日に」の最新記事の最新記事で「レーシックのわけ分からんスイッチ」っていうすごーく興味深い記事が出てたんですよぉ。

 

これはどういう記事かと言うと、「目薬の副作用には気をつけて!!ステロイド編★の巻」でご紹介したステロイド目薬の投薬ミスと言うしょーもない失敗で失明者を出したお医者さんが働きはじめたクリニックの院長が、以下のようなことを述べてるよ、って記事ですぅ★

 

http://www.aikeikai.jp/ref.html

↑このページのだいぶ下のほうの文章になりますよぉ★

============

今のところ、当院ではLASIK(レーシック)をやる気はありません。

というのは、レーシックはほんとうに良い手術だと思うのですが(それが証拠に、大高院長も安田医師も自分自身が受けていますし、大高は術後20年近く経っていますが、受けたことを本当に良かったと思っています)、ある一定の確率で、手術はばっちりなのに気が狂うほど辛いという患者さんが出てくるからです。

術者が悪いわけではありません。もちろん患者さんが悪いわけではありません。

神様が、「わけのわからんスイッチ」を入れるのです。

実は白内障手術なんかでも、ある一定の確率で、手術は完璧なのに、どうしても見えが悪いと延々とぶーぶー言っている人がいます。ある程度以上手術経験のある術者は全員、「あるあるあるある」といいます。

白内障手術では、もともとが見えないので、ぶーぶー言ってても、手術前よりはましでしょ~、と言って終われます。

ですが、レーシックを受けるような、もともとが良い(矯正視力が良い)人は、そうはいかないのでしょう。

自分はこれを、「わけのわからんスイッチ」が入った、と言っています。

「わけのわからんスイッチ」はある一定の確率で入り、また誰に入るか予測がつきません。神経質の人に入りやすい傾向はもちろんありますが、そうでもない人に入ることもあります。

これが、レーシックと一線を置きたいと感じている理由です。

===========

レンコンは「術者がわるいわけではない」と堂々と書いているのが大注目★だと思います。

何故かと言うと前も書いたようにレンコンはレーシック難民を救う会=被害者の会に入っていて色んな話を交換してるんですよ。だから被害者が実際にどんな感じだったかよく分かるわけですよねぇ★

レーシックのお医者さんの皆さん、患者の方が知識が無いと知ってるから予告なしにガイドライン超えたり、「最新の機械だから大丈夫」とか意味不明な説明で煙に巻いたりやりたい放題ですよぉ★

 

ちなみに皆さん「神様がいれるわけ分からんスイッチ」ではなく、ちゃんと病名と原因も分かってましたよぉ★

 

下記、眼科関係者なら「お~ぉそりゃおかしくなっちゃうわ!」って事例のオンパレードですよぉ★

・10Dをはるかに超えて削られちゃって角膜の薄くなったところが飛び出てきちゃったよ?とか

・これまたすさまじいガイドライン越えの結果であろうリグレッションで1ヶ月たたないうちに視力落ちて、しかも体調もわるい、とか

・角膜内皮細胞が1000無いのにインフォームドコンセントゼロで手術されてその後の調子が最悪だとか

・過矯正でギンギンに見えるけど明らかに数値的に遠視で、目が常に痛くて遠視矯正の再手術した(それも何回も)だとか、

・レンコンみたいにもともと眼位異常があったのに手術を受けてそれがEXSPANDした結果、過矯正の遠視とあいまって眼精疲労が炸裂したのに、当のクリニックでは遠視になったことすら伝えられず失職とか(これ、確かに白内障手術でもある事態なんですけど、レーシックみたいにバリバリ働いてる年金ももらえない年齢でなるとフツーに失職、養ってくれる人がいないとホームレス一直線ですよね★だからブログタイトルにも有るように「レーシックの前に眼位検査をしてほしい」!!)、

・手術直後から眼筋の動きに異常をきたしてセカンドオピニオンで診てもらったクリニックで「こんな動き見たこと無い」とさじを投げられたとか

・レーシックすると夜間視力が落ちる場合がある(それも永続的にそのままの場合もある)のに、インフォームドコンセントからそのうち治りますと説明され続けて、時間が経過すると、今度は「精神状態がおかしい」と言われてる人とか

先に書いたようにレーシック医が出したステロイド目薬が原因で失明とか(あっこれ眼内レンズでも普通に同じ目薬出す場合があるので今度は失明者出さないように気をつけてくださいね~★)

 

インフォームドコンセントと適応検査に問題あるじゃん」「医者のほうに処置的に落ち度あるじゃん」「医学的に見て明らかに変なことになってるじゃん」ってやつばっかりでしたよぉ★

 

なのにレーシックのクリニックってば唯一実名出してる被害者の大岡さんみたいな明らかに右目が内斜だろ!って感じの人にも「精神状態がわるいからだ」ってペンを投げつけてくるんですよね。

f:id:rennconn:20140412065616j:plain

↑内斜になっちゃった大岡さん。

 

 

そんな感じなのに「神様がわけ分からんスイッチを入れる」WWW

アンタホントに眼科医?と言いたくなっちゃいますよぉ★

 

例えばエクタジアの人とか神様がスイッチ入れて自分達の方は適応検査も手術も完璧なので眼科以外で見てもらえば?って感じなのでしょうかWWW

まあ今までレーシックのクリニックが患者に精神科への紹介状出してるのを聞いたのは珍しくも無いので「いかにもですね~★」って言えばそうなんですが。

 

 

とにかくこの文章は突っ込みどころが多すぎるので1回じゃとても突っ込みきれない感じですW

 

時間が無いので今日はここまでですが、面白すぎる文章を見つけてくださった「レーシックは土曜日に」さんには本当に感謝ですよぉ★