読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LASIK術前術後に眼位検査とサイプレジンでの潜伏遠視の検査をしてほしい

元一部上場企業のOLがレーシック後遺症で失職、視覚障がい者寸前になるブログです。moto

リレックススマイル 暗黒史が始まってしまうのか

f:id:rennconn:20161019182651j:plain


染井さんも話題にされてたリレックスのトラブルレポートががyahoo知恵袋にちらほら投稿されていますね。

私はレーシック難民だけど、リレックスについてのコメントを述べると、美容系では絶対に受けないかな。もし美容系でなくとも遠慮させていただきます。


美容系のクリニックって、レーシックなどの屈折矯正手術を行う際に、やめておけばいいのに正視か、正視よりちょっと強め(つまり遠視になるくらいに)で削ってきますよね。


デスクワークが多い現代人は「ちょっと近視」くらいのほうが絶対に術後大変なことになる確率を抑えられるのにそうするのは、再手術の無料契約をセットでつけちゃってるから、それをするのを避けるためなんでしょうか?…と勘ぐりたくなってきます。


レックスで過矯正にされると、再手術はレーシックにより行われることになるんですけど、レンチクル抜いたあとの角膜にもう一回レーシックって時点で、条件が複雑になるし、再手術の成功率も未知の領域ですよね。


レックスはレーシックに比べて更に実績がないわけだから、適応とか度数を時間をかけて調べないといけないですけど、事もあろうに「1DAYレーシック!!(この宣伝文句、厚生労働省の広告ガイドラインに抵触してますよ?)」な品川近視クリニックがリレックスの機械買って参入してきたから、これからどうなるか恐怖を感じます。


大学病院などで適応検査を十分に行った結果施術されるならまだ事故も少なく、洗練されていけば確立した手術として広く一般から信頼を得られそうだったのに、美容系クリニックがリレックスの機械を購入したことによって、リレックスもレーシックのようになりそうなのが残念でなりません。機械の会社も長期的な利益よりも短期的な利益を追求したかったのでしょうか?

f:id:rennconn:20161019183713j:plain


事故情報データバンクでは、2016年10月19日18時20分頃の時点で再びレーシックが検索件数トップに返り咲いていました。