読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LASIK術前術後に眼位検査とサイプレジンでの潜伏遠視の検査をしてほしい

元一部上場企業のOLがレーシック後遺症で失職、視覚障がい者寸前になるブログです。moto

連休でレーシック受けようと考えてる方に

お知らせ:
先日「レーシックを考えるページにつながらないよ?」という記事を書きましたが、ご連絡が有り、どうも通じてるみたいです。単に私の端末からだとつながらないらしい。
誤報でした。すみません。



さて、連休ですよね。「休みが取れるのでレーシック受けに行こうかな」と考えてる人も多いかと思います。


そんな方々にシンプルにレーシックの現状を伝えるべく、今まで書いたブログを並べてみました。



まず、レーシックの「不満足率」について。

2016年の慶応大学の根岸教授の発表によると、レーシックの「日本での」不満足率は15%。継続的に病院でのケアが必要になる割合は一人から二人くらいだそうです。
要するに、6.7人に一人は不満足ってことですね。そして100人に一人か二人はレーシック難民って感じでしょうか?



次に、
大手クリニックでどんな感じで手術とアフターケアが行われているのにか?
「日本一有名なレーシック難民の染井さん」の記事を一読してみたらいいと思います。



染井さんの受けた「品川近視クリニック」は集団提訴もされてます。

同系列の品川スキンクリニックも集団提訴されてます。



そしてこの翔友会品川近視クリニックですが、何と前述の染井さんのブログを訴えたりもしてるんですよ。

特にレーシック関係の医者って不具合でた患者を訴えてくる人多いです。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



これはまた別の患者さんの記事で、術前瞳孔径が大きくてハログレアが炸裂することがわかってたのにそれ言われず品川近視クリニックがレーシックしたらしい。
被害者の怒りのYOUTUBE動画付き。

暗所瞳孔径が大きくても大変なことになっちゃうので、術前にちゃんと聞きましょうね!!8ミリとかの人はハログレアが炸裂するのでやらないほうがいいと思いますよ!



「じゃあ大学病院と眼科専門医のネットワークと言ってる安心レーシックネットワークで受けたら大丈夫なの?」という患者の素朴な疑問に答える内容です。

品川近視クリニックの医者の経歴見たら元南青山アイクリニックがゴロゴロいるじゃん!という記事。


大学病院と眼科専門医のネットワークである安心レーシックネットワークの南青山アイクリニックがニュースに載ってしまったよ?という記事。



もし失敗した場合、医者は全く何もしてくれないので、きっとあなたはいろんなところに電話をかけることでしょう。
しかしあなたが相談しようとしても、ひたすらたらい回されるだけです。
そんなたらい回される惨状を書いた記事。
[ ]
結局政治家さんとかと一緒に行かない限り、ひたすら無視されるだけ。


そんな感じかな。
成功すると確かに良いかもしれないが、失敗すると、とにかく半視覚障害者な日々ですね。仕事もやめた人だらけだし、私もやめてるし。



さて
いまレーシック受けに来て、病院の椅子に座ってる人が読んでくれたら嬉しいけど、レーシックとはこういう世界です。
「リスクなんて構わねぇ!俺は受けるぜ!!」
と思われてるなら、どうぞ手術までお進みください。
私達の場合はリスク言ってくれる人がいなかったのでこんな状態になったのですがね...



5月4日の屈折矯正手術被害者の会の交流会があるので、詳細はクロネコさんのブログをご覧ください!


■日時 :
平成29年5月4日 (木・祝日)
12:00~15:00頃
■場所 :
東京の JR渋谷駅近辺 [渋谷 宮益坂下辺り]
■会費:
2,000~3000円程度を予定しています。
(ランチは2時間で終了ですが、混んでいなければカフェタイムに移行可能。二次会も三次会も?予定しています :)
■参加希望の方は、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
kuroneko049@ gmail.com
http://kuroneko.hatenadiary.com/entry/2017/04/07/223615