LASIK術前術後に眼位検査とサイプレジンでの潜伏遠視の検査をしてほしい

元一部上場企業のOLがレーシック後遺症で失職、視覚障がい者寸前になるブログです。moto

フレネルの切れ端をくださいなー!

【3分で回答!300円体験アンケート】品川近視クリニッ...の依頼/外注|質問・アンケートの仕事 [ID:1173611]

2017年の今でもこれかぁ...
ちなみにランサーズでも2017年4月付でおんなじようなバイトがでてました。

レーシックアフィリエイトこりてないなぁ。そしてランサーズもクラウドワークスも懲りてないなぁ。単に広告載っけてるだけで、その広告が法律に抵触しそうなものや、誤った情報で健康被害を引き起こしそうになったとしても関係ありましぇーん、って言う感じでしょうか?


レーシックに代表される医療アフィリエイト問題ですが、クックパッドなどと比べると、不必要な手術で障害者にされるとっても危険なものなので、早々に国が規制するべきではないかと思います。

さて、今日はフレネル膜についてのお話をば。


レンコンはフレネル膜使ってる時も有ります。


これはなぜかというと、コンタクトでは眼位異常どーしようもないし、コンタクトの上にメガネかけるしか無いのですが、
メガネにプリズムいくら入れ込んでも、その度数を上回る眼位異常がまだ有るからです。
それで「足りない分はプリズムで何とかしてね」とフレネル膜を購入するように促されています。


ちなみにフレネル膜は1枚で5000~8000円也。
_| ̄|○ il||li


頑張れば1枚の膜からメガネレンズ分2枚くらい取れるかな。それでも高いわぁ。


値段はともかくとして、フレネルの気になる点は色々有ります。


まず、見え方は良くない。
フレネル膜というのは、ビニールみたいな膜に規則的に凸凹つけてプリズム効果をもたらすというシロモノなのですが、この凸凹のせいで見え方が良くないです。なんというか、白っぽく埃っぽいような視界になります。夜運転するときは(レンコンはレーシック難民だから夜運転できないですけど)付けたくないような感じです。
眼位異常がない人だったら何でこの膜が8000円とかするのか絶対に理解できないと思う。


次に見た目ですが、普通のメガネとはちょっと違った感じになります。メガネにフレネル膜の線が入っているのに加え、フレネル入れると眼位異常が目に見える形となり、目が余計ギョロンパな感じになるのです。まぁそれはレンコンの眼位異常がひどいせいなんだろうけど。
しかしこの程度でレーシックの後遺症が抑えられるのであれば、これもどうでもいい。
レーシックの後遺症って痛くて苦しくて吐き気がして何もできませんから。蛍光灯もLEDも眩しすぎて、イオンモールですら眩しすぎて行くのに勇気必要になるくらいですから。
それに比べたらフレネルで多少目がおかしな状態なくらいなんでしょう?


次に、これはすごく困るのですが、「剥がれて行方不明になる場合がある」。
フレネルはつけ外しができるのだけど、逆につけ外しができるということは、はがれるとどこかに行ってしまうということもあるのです。これは相当困ります。フレネルは1枚5000円から8000円位するというのを思い出してください。
まぁ、大きさをきちんと合わせて水をつけてよく抑えればそんなに簡単に剥がれることもないのですが。


しかしフレネルを使用していると、いいことも有ります。そして、良い点が悪い点を上回ってる!


フレネルを使用していいこと、それは
フレネルはいろんな度数のメガネレンズに貼り付けられるということです。
レーシック難民になると、メガネの数も尋常じゃないのですが、プリズムをメガネレンズ組み込みで入れてしまうと、そのレンズがダメだった時に、また別のプリズムメガネを制作して。。。ということになってしまいます。
プリズムメガネは数万円はいたしますからね。
更に、レンコンの経験だと、プリズムレンズの交換というのは、難しい印象を持ってます。簡単に交換してくれたのは、JINSくらいじゃないだろうか?そのサービスもだいぶ前に終わってしまったが。
フレネルだと貼り付けて剥がすだけだからいろんな度数の上から貼り付けられる!!


もう一つフレネルを使用してよかったなと思うことは、これは多分上下左右に両方ズレがあるときのメリットなのですが、フレネルによって上下左右の見え方を調整できる!ということです。
例えば上下ズレがある人は、朝はが疲れてないからちょっとしかズレてないが、夕方になって疲れてきたらズレが拡大してきて耐えられないほど辛い...って時もあるでしょう。そんな時、プリズム組み込みレンズだとプリズムの調整はどうしようもないですが、フレネルだったら剥がして角度調整して貼り直せばいいだけですから(見た目は微妙だが、とにかく痛みが軽減できればなんでもいい!というのが大方のレーシック難民の気持ちであると思われるので)。


そんな感じでフレネルと生きてるレンコンです。フレネルよありがとう!!


だけどこうやってフレネル貼り付けても、やっぱりLEDとか蛍光灯が眩しくて目が痛すぎるのはどうにもならないので、そこらへんはそもそもレーシック適応ではなかった私どもを手術した眼科専門医の皆様に研究していただければと思います。