LASIK術前術後に眼位検査とサイプレジンでの潜伏遠視の検査をしてほしい

元一部上場企業のOLがレーシック後遺症で失職、視覚障がい者寸前になるブログです。moto

民進党よ、どうして自爆が好きなんだ?

キーボードの接続悪すぎて誤字脱字だらけになり鬱になりそう。


染井さんも記事書いてたけど、美容整形の高須クリニックのCMを陳腐と評した民進党の議員たちが高須クリニックに訴えられるそうです。

染井さんの記事はこちら。


個人的には、自由診療のレーシックで真綿で首を絞められるように殺害されてる自分としては、二度と自由診療に関わるのはゴメンですわ!!という気持ちしかないが。
常に目の奥が痛いし、細かいものを見ると吐き気だわ。このブログも書いてて地獄です。


まぁ。れんこんにそんな地獄をもたらしてくれた眼科専門医がやっとるレーシックという自由診療だけど、美容整形の自由診療に興味がある人はこの本を読むことをおすすめします。
https://www.amazon.co.jp/華麗なる美容外科の恐怖-井上-静/dp/4846307468

この本は実際に美容整形で失敗されて裁判で勝った人が書いてます。
この医者もすごいよ。
国立防衛医科大学校病院(国立防衛医大!!)だったのにあまりに酷い手術だったので防衛大敗訴で国が控訴を断念するくらいだったようです。


この本を読むと、美容整形の悪徳医者もレーシックの悪徳眼科専門医と一緒で、
手術が終わってしまえば「ハイ!こっちのモン!!」っていうお医者さんたちなんだなぁと痛感いたします。

「マネーは裏切らないですから。人生はメイクマネー。最後に笑うのは金持ち、堀江貴文とか小室哲哉は犯罪に手を染めてしまいましたがね。何をしても良いけど合法的に稼がなくてはなりませんそのための国家資格。つまりはそういうことなんですよ」

「華麗なる美容外科の恐怖」 井上静 鹿砦社
P45-46


それにしても最大の疑問ですが、

どうして民進党の議員さんたちは、もっともっと悪名高いクリニックがいっぱいあるのに、高須クリニックを敢えて取り上げたのでしょう?


自分はあらゆる美容整形に関わりたくないけれど、もし例に出すとしてもここは選ばないと思う。



その理由は「こいつらは全員死んだほうが世のため人のためになるな」と世間様が確信するクラスの失敗事例出してるクリニックが他に有るから。


例えばレーシックで集団提訴を受けている品川近視クリニックの兄弟、品川美容外科であれば、

死亡事故もだしてるし、ご兄弟の品川スキンクリニックもフェイスリフトで集団提訴中。

そのことは大手メディアでも広く取り上げられ、いくらだって証拠記事を探してくることができる状態です。


品川美容外科なんて警視庁の天下りスタッフが内部の操作資料を漏洩してたんですよ?悪質すぎるわぁ。


または、これも医療事故として悪名高い自由診療での包茎手術の問題(そのの多くは美容外科が手がけてる)とかは、
泌尿器科でも相談したり、手術(手術はあんまりしないでステロイドの軟膏で治したりもできるらしい)してもらえたりするのですが
国民生活センターでも警告してたりするのでこの警告使って追求したりすればいいのにと思うのです。


http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160623_2.html

 PIO-NET(パイオネット:全国消費生活情報ネットワークシステム)(注1)には美容医療サービス(注2)に関する相談が寄せられており、そのなかには施術によって危害(注3)を受けたという相談も寄せられています。2012年6月に国民生活センターでは消費者トラブルの未然防止のために注意喚起を行いましたが、件数は依然として多いままとなっています。


美容医療サービスには女性からの相談が多くみられますが、他方、過去5年度分の契約当事者男性の相談件数2,131件をみると、包茎手術(注4)に関する相談が1,092件と半数以上を占めており、大きな減少はみられません(2016年5月27日までの登録分)。危害事例には手術後の痛みがひどい、機能障害など後遺症が生じたという相談もみられるほか、学術雑誌には、包茎手術を受けた後、縫合不全で尿道欠損し、尿道再建した症例も紹介されています。


さらに高額な自由診療や、即日施術を強く迫られたケースのほか、不要と思われる手術を受けたケースや、保険診療だと思って受けたものもみられます。


また、国民生活センター紛争解決委員会が解決を図り、結果の概要を公表した包茎手術に関する紛争が15件あるほか(2009年4月~2016年4月末)、東京地方裁判所消費者契約法による契約の取消しを認めた判決(2009年6月)などがあります。


そこで、包茎手術に関する情報を提供し、消費者に注意をよびかけます。


http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160623_2.html
国民生活センター 2016年の記事より

そんな感じで美容整形の被害自体は凄まじい物があるので、CMの取り締まりとか法規制の強化とかは大賛成ですが、

他にこれだけ「ほら実際に判例も出ていて被害者もいるよ!」という事例があり、かつ被害者も多いからどう考えたって対策したほうがいいのに、その最初の一歩でどうして民進党が下手を打ってしまったのかはよくわからない。

もっと国民の皆様が「そこは悪質だし確かに潰れたほうがいいよね!!」というところを槍玉に挙げればよかったのに。


高須クリニックも色々黒い話があるみたいです、これとか。
http://gomisoji.web.fc2.com/index24.html
しかし悪質具合を比較した場合、槍玉にあげるとすると

脂肪吸引で死亡事故も出し、フェイスリフトやレーシックで集団提訴も抱えてる品川翔友会
あたりを取り上げるのがベストだったのではないかなぁと思います。
集団提訴ってまで行くってめったにありませんからね!!
しかも集団提訴二個!!どんだけ~?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル   ですよ!!


しかし、民進党民主党だった時代に、

野田前財務相=前総理大臣が翔友会理事長の綿引氏からお金受け取って追求されてた

という前科が有り、
品川翔友会が民進党から追求されないのもその流れから来てるのかな?
と思ってしまいました。
f:id:rennconn:20170522100541j:plain
この画像は以下のブログから引用させていただきました。
http://webleaks.blog.fc2.com/blog-category-23.html


レーシック難民全員が、この画像の
「野田全財務相=野田前首相、品川近視クリニックの元締め翔友会の理事長、綿引から献金受ける」ニュース読んだ時は裏切られた気持ちになったと思うわ。私もレーシックの問題がなんで動かんのかわかった!!ような気がしたものですよ。


そもそも

民主党の野田前財務相=野田前首相は綿引氏から受け取った献金を返したのでしょうかね?
まさか本当に「返金を検討しただけ(でちゃっかり受け取ってました)」ってことになったりしていないでしょうね?
返したってニュース、レンコンはまだ読んでないのですけれど。


そんな感じで、あまりにも微妙なこのニュースのため

もしかして民進党はまだ翔友会綿引とつながってるの?

とか

そもそも民進党自由診療の拡大賛成で、そのために敢えて下手を打って政策進まなくしてる?

とか陰謀説まで考えてしまうレンコンなのでした。


悪徳医療を取り締まるという目的は良いのだから、どうか、きちんとしてください…。