読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LASIK術前術後に眼位検査とサイプレジンでの潜伏遠視の検査をしてほしい

元一部上場企業のOLがレーシック後遺症で失職、視覚障がい者寸前になるブログです。moto

レーシック難民のお次はリレックス難民

レーシックをはじめとする屈折矯正手術被害者の被害者の交流会は9月19日(月曜日 祝日)のお昼頃、東京渋谷付近で開催です。
詳細はくろねこさんのブログからどうぞ。

くろねこの涙
http://kuroneko.hatenadiary.com/entry/2016/09/09/235308


さて、レーシックの売上が振るわなくなってきたから宣伝されてるリレックススマイルですが、残念なことにこのリレックスでも被害情報がちらほら入ってくるようになってしまいました。

ヤフー知恵袋に掲載されたものは引用できるから良いですね!!

先日、リレックススマイルという、レーシックの手術を受けま... - Yahoo!知恵袋



f:id:rennconn:20160912133758j:plain

ちなみに術後一週間経ってもまだ0.2くらいしか見えないそうです。リレックスのほうが視力が上がりにくいとはいえ、術後一週間でも0.2だと今後のことも不安だと思います

ベストアンサーの人も書いてるけど、リレックスは確かにドライアイにはなりにくいけど、術後不具合が有った場合結局レーシックになるのが大変ですね。

ここに市川一夫という人が書いた「正しく理解して学ぶ 視力矯正治療 幻冬舎」って本がありますけど、P119からリレックス・スマイルが解説され、以下のように書いてあります。

スマイルは精度の高いフェムトセカンドレーザーを用いる上、切開料も少ないので比較的安全性が高く、今後有望な矯正法だと言われています

「言われている」というところがものすごく気になるのは、私がレーシック難民だからなのだろうか。「今後有望な矯正法です!!」と言い切ってないところが何かを感じ取るべきポイントではないかと思えてしまう。

ただし新しい方法なのでまだまだ手術実績は少く厳密なリスクの検証はこれから十分にやっていかねばなりません。
角膜を削るという方法には変わりがないため将来やり直しが聞かないという点ではレーシック手術と同様です。

レックスの報告は何件か来たけど、ちゃんと検証されて論文になったのはどれだけ有るんでしょうね。これもレーシックと同じまさかのやりっぱなしで終了するのだろうか。
やったあと0.2くらいしか視力上がらないって結構びっくりなケースなので、ちゃんと検証して理由を調べてほしいものだ。

視力回復のスピードに関して言えばレーシックが翌日には見えるようになるのに比べると若干遅く、2~3日程度かかります。

市川一夫 「正しく理解して学ぶ 視力矯正治療」幻冬舎 2014年

このページを読むとこの方は1週間後も「0.2くらいしか見えてない」とのことだから、次から録音機器持ってクリニックと交渉しに行ったほうがいいでしょうね。自由診療判例は結果が達成されたかに重点おいてるものも多いですしね。リスク説明も適当で、視力も0.2じゃ返金も考えられる状態ではないだろうか。

さて、他にも知恵袋にリレックスの話は来ているので、載せておきますね。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14145859774
f:id:rennconn:20160912135848j:plain


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12143682612
f:id:rennconn:20160912135901j:plain

さいごに、ICL押しの市川先生の本を引用しましたが、レンコン自身はリレックスと同じくらい予後が不明なこの手術を受ける気も人にすすめる気も全くございません。人間、健康が一番ですから!!